日記ブログ、または雑多なメモ
2000年7月18日

ホームページをちょびっと更新





18日(火)  ホームページをちょびっと更新。
少し見やすくなったかも。 本当はがらっと大幅に変えてしまいたいけど、今やりだすと時間が足りなくなるだろうからまた今度にしよう。 でへ。

 友人と共にカリーナ号で日本橋へ買い物に行った。 本当は友人のおニューマシンのパーツ買い揃えの手伝い、のはずだったのに結局彼は何も買わず。 彼はデュアルCPUマシンを組みたがっているのだが、840チップセットはすでに失敗作の折り紙つきっぽいし、アポロプロは訳わからんので再考するようだ。 で、私は衝動買い。

 日本橋から帰ってきてから、買ってきたATA66RAIDカード(ATA100はさほど速くならないらしい:ショップ談)+IBM(もといカンタム(お)) 火の玉20Gb x2と、おニューUSBキーボードを早速組み込み、さらに今まで控えていたマザーボードのBIOSアップデートをどきどきしながら敢行(しかもベータBIOS)。 で、ちょっとだけ期待しながらPIIIDMEの鬼門、HDDデフラグを試してみた。 やっぱし落ちた。 以上。
 ところで、この時に色々とネット上で調べていたのだがどうやら840のメモリ周りの不具合は落ちるだけじゃなくてデータが化けることもあるらしい。 化けるだけなので転送自体は成功するのでさらにたちが悪いという話。 聞かなきゃよかった。 (爆)
 ちなみにもしかしたら、と思って資金すら用意していた「片面256Mbメモリ」。 さる場所にあったはいいが3.2k円するわー、しゃーないからたまたま入ったパソコン工房の気持ち悪りぃ兄ちゃんに聞いてみたら何でかバカにされるわ(ムカつくんだよテメェ)結局買えなかった。 ファナテックで保証つきメモリが買えるそうだがどうせぼられるに違いない。 もういいや。 しばらくメモリはおいておこう。 データ化けがなんぼのもんじゃ。
(今日23日に再び、日本橋に行って気が付いたが上記のさる場所が実はファナティックだったことが判明。 もう一軒動作保証メモリを置いているところがあったけどそこのは3.9k円だった。 ・・・高い。 )

 ところで815ってどんなチップセット?
(一応コンセプトとしては810の後継らしい。 実際は820ベースに近くて、SDRAMに改めてきっちりと対応したつもりのチップセットらしいが早くも怪しい話が飛び交っている模様。 )

 その後、BIOS設定をいじったりいろいろなんかやってるうちになんとなく安定してきたような気がする。 気がするだけかも。 (気がしただけだった。 音沙汰のなかったショップから連絡があって動作保証メモリを送ってもらえることになったので後日また検証の予定。 )今のところ再起動病はなりをひそめている模様。 もしかして最初から装着していたマクスターのHDDが悪かったんだろーか。 今は仮想記憶をRAIDに割り振っている。 そーいえばRAIDのHDDベンチをとっていて気がついたがこのマクスターHDD激遅いようだ。 なんしかRAIDが2倍速い。

 そして、キーボード。 なんだっけか・・・えーと、ぷらっとほーむのWinでもMACでも使えるUSBミニキーボード。 これがカワイイ。 ばかでかいADBキーボードとPS2キーボードともさようなら。 机の上すっきりです。 これでマックのパワーオンができたら完璧なのに。 パワーオフはできるんだけど。 (意味なし)


コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp