日記ブログ、または雑多なメモ
2001年12月21日

テンション低し





21日(金)  テンション低し

 自分誕生日記念書き込み。
ここのところ風邪で体調が悪いせいというのもあるが、いまひとつテンションが低い。 年末でにぎやかになるほど落ち込むというのは。。。 重症だ。 で、こりゃいかん、なにか変化をつけねば、ということでOS-Xを導入することにした(脈絡なし)。
 OS-X 10.1が出て、そこそこの評判なもんだから半信半疑ながらも意を決したのだが、、、これが、あーた。 ほんとによくなってるであります。 店頭で10.0をさわったときは何をするにも動作がとろくて、とてもG4 450のキューブにいれたくなるような代物ではなくすっぱりきっぱり見限っていたくらいなのに。
 と、いうわけで、最近は暇を見てはOS-Xをいじっている。 懸案だったクラシック環境はそう悪くないシステムだったので、安心。 処理速度低下もさほどでもなく、そこそこ安定もしている。 が、起動に時間がかかるのと、メモリ食いなのがちょとやな感じ。 早いところクラシックアプリは駆逐したいところ。
 Unixベースなので、簡単にXwindowがインストールできる、ということでXFree86とXDarwin(Xwindowをルートレス起動させるアプリ)をインストールしてみた。 で、何をしたかったかといえば、Gimp(フリーのレタッチソフト)をやりたかったのだが。。。 インストールしてさわった結果、あいにくと、というか、当たり前、というべきか、タブレットの筆圧感知が効かないことがわかった。 Linuxを入れて遊んだ時に同様にダメだったんだから気付くべきだった。。。 話ではPainter7でもまだ筆圧感知が効かないらしい。 こちらは修正アップデータが出る予定ということらしいけども。 結構、やっかいみたいですな、タブレットの筆圧感知は。

 とまあ、OS-Xをいろいろさわってみて思ったこと。 「まだまだベータ版じゃん」
 でも、OSとしてのフィーリングはとてもええかんじぃ〜なので、アップルにはさらにがんばってほしいでありますな。 しかし、おもしろいわぁOS-X。

 今日も元気に、牛タン。 な。 (なじょ

 というわけで、ひさびさのかけ足日記であった。


コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp