日記ブログ、または雑多なメモ
2004年8月18日

お盆とオリンピックでまったりな8月





 お盆とオリンピックでまったりな8月。 やっぱりいいもんですなあ五輪。 しかもギリシャアテネ開催でろまんちーっく。 それにしても今年の日本は強い。


 X31話。 sj3を入れてそこそこ経つが、やっぱりあほであることに気付きつつある。 基本的に辞書が貧弱だとどーにもならない。 辞書が強力といえばATOKとかVJEだが、Linux版はやっぱりというか当然ながらというかサポートがのんびりのようで、今ひとつ食指が動かないわけで、このまま放置となりそうで。

 icc-8でとりあえず何かビルドするぞ祭りその2をやってみた。 iccに対応している、kernel、XFree86、QT、libGL、xmame にトライ。 こんだけあったらどれか動くハズだあああ。

 kernel(2.6.5-PGO) -> ビルドはできたがXFSに対応していなくて起動できずに没
 QT-3.3.2 -> ビルドはできたがKDEがsegmentation fault起こすので没
 XFree86-4.4.0libGL -> ビルドはできて、Xは起動すれどもKDEがsegmentation fault起こして没
 xmame-0.85 -> ビルドできて普通に動いた。 まる

 KDEが鬼門だ。 -cxxlibs-gccオプションをつければsegmentation faultをかなり防げる、という情報もあったのでそれも試してみたが、やっぱりだめだった。 icc対応なKDEが出ることはないだろうしなー…。 惜しい。 kernelの方はレスキューパーティションをEXT3でいれてあったので、そっちで試したところちゃんと起動した。 意味がないぞ……。 xmameの速度比較はPC自体が速いし、どうせ体感できないだろうからということで、特にしておらず。 たぶん、きっと速くなってる。


コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp