日記ブログ、または雑多なメモ
2005年12月16日

ど~~も、販売店の対応が気に入らないので...





 ど~~も、販売店の対応が気に入らないので、少々強めの苦情メールを出しつつ本日CPUをEMSでアメリカへ返送。 もげたVRM-bypassのケーブルやら、ファンのケーブルもコネクタを取っ払ったりしたままだが、気にせず梱包。 とりあえず向こうでテストして問題なければメモリの相性だろうということでメモリを追加購入、問題があればCPU交換、ということに。

 これまでも色々とネット通販で買い物をしているが、不愉快な思いをするのはいつもMac系ショップなのはやはり殿様商売だからかしら?某DOS/Vパーツショップなんぞは、

「マザーボードと一緒に購入されたメモリですが、相性問題があることがわかりましたので問題の無いメモリを送らせていただきます。 その後着払いでよろしいですので以前のメモリを返送してください」

 などと向こうから素晴らしいサポートメールを送ってきたくらいだったが・・・今回のMac系店。


「購入したCPUが動きません。 メモリかVRMの問題だと思うのですが(なんであれ8万も出したんだし何かサポート打ち出しプリーズ)。 」
「メモリの相性だと思いますのでお手持ちのメモリで色々差し替えてみてください(終わり)。 」

「メモリも差し替えてみましたし、VRMも変えましたが動きません(ので、さすがに何か対応してくれるよね)。 」
「メーカーに聞いてみます(終わり&音沙汰無し)。 」


 どうでもいいことではあるがとどめに宛名の苗字間違えられてたし。 どうやら販売代理店としてサポートする気ゼロらしいですな。 はっはっは。 運が悪かったと心をいさめるしかなし。 というわけで再びシングル450で稼動中だが、遅いけどやっぱり安定してて頼もしいぜ~。


コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp