日記ブログ、または雑多なメモ
2007年3月30日

Mac Plus改 G3 をNetBSD...





Mac Plus改 G3 をNetBSDルータにする(断念)

 ダメだ。 Alchemy内蔵IDEインターフェースでは、Ultra-ATAなハードディスクをそもそも駆動できないことに今更気がついた。 ぐやぢい。 一本しかないPCIを占有しているPromise-ATAを抜くことができなければ、これ以上何もできない。 二段PCIライザーカードを手に入れられればウハウハなのだが「はぐれメタルのたて」並に入手が困難であるのでどうにもならない。 よって当分、PlusはLinuxで頑張っていただくことにした。






……イヤマテ。 Ultra-ATAは下位互換のはず、動かないのはやはり何かおかしい。

 もしかして、とLC630コネクタのピン配置をネットで漁ってみたところ……。 参考にしているDopingMacに載っているIDEのピン配置が逆であるのがわかった。

 コラー

というわけで、

Mac Plus改 G3 をNetBSDルータにする(続行)

 気をとりなおして、内蔵IDEとPromise-ATA上にHDDをつなぎ、とりあえずMac OSをコピー。


コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp