日記ブログ、または雑多なメモ
2007年5月18日

カリーナ 左フェンダーミラー崩壊 カリー...





18日(金) カリーナ 左フェンダーミラー崩壊

 カリーナのフェンダーミラーがぶっ壊れた。 といっても事故ったわけではなく、自然崩壊である。 ある朝、唐突に左のミラーがぶらさがっていた。 これなんてドリフ?

 とりあえずフェンダー裏をばらし、パーツを取り出してみた。

 ../../diary/pic/carina-mirror01.jpg

ひでぇ。 ちなみにGTなので電動ミラーである。 よって、ケーブルが生えている。 動くときと動かないときがあるが。

 ../../diary/pic/carina-mirror02.jpg

もうひとつおまけにひでぇ。 ミラーが落ちた原因は、ミラーを引っ張っていた主軸の先の穴部分が腐って欠けたため。 なんらかの代替パーツで直せそうではある。 ついでに前々から気になっていた、ミラーの台座の割れて欠けた部分をポリパテで補修してみた。

 ../../diary/pic/carina-mirror03.jpg

 ダグラム修行のたまもので、1時間ほどで完了。 ここはカリーナ購入時からすでに割れており、おそまつなパテ補修がなされていたのであるが1、2年前にとうとうそのパテ補修がもげたんである。 同じ轍を踏まぬよう、一応それなりに工夫をする。 断面強度アップ/パテ食いつきアップのためにジグザグ加工、半田線の芯線を入れてある。


 そんなことより中身を直さんといかん。




ダグラム 1/100フルスクラッチ腰の構造改革 その2

 で、だぐらむの方は、コアパーツを軸に腰が再結合された。 腰の接合部いろいろ考えてはみたが、やはり狭すぎてこれ以上補強できない。 押し付けながら腰をまわさないとすぐ抜けてしまう。 なんかエロい。 革新的ないい方法ないかしら。

../../diary/pic/doug151.jpg
../../diary/pic/doug152.jpg

 1/60 ベルゼルガDTに支えてもらいつつ組み立て撮影。 久々に立ったのう。


コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp