日記ブログ、または雑多なメモ
2008年3月3日

ext4devでぶっとばす





3日(月)ext4devでぶっとばす  「Linuxハック街道をブッとばす」とかいうカッコイイ意味ではなく、文字通りファイルシステムがぶっとびかけた。 zen-sourcesのgitのHEADを引っ張ってきてからなのだが、そのせいなのか壊れかけたfsで無理やり書き込んでたからなのかはまだわからず。 とろけるように次々と触るファイルが静かに壊れていった。

 anthyの設定ファイルのごく一部
 anthy辞書のごく一部
 uimの構成ファイルのごく一部
 pythonの構成ファイルの一部

 などが壊れていると、それらを使うような主要アプリがsegfaultを起こすのだが、100%segfaultを起こすわけでもないので、ぱっと見何が原因なのかさっぱりわからない。 どのファイルが壊れているのか探すのがまた大変である。 バックアップから戻すのが一番早いが、あいかわらずバックアップは事後にしか行わないという手抜かり具合なので地味に修復するしかなく、カナーリ無駄に時間を費やしてしまった。


 ThinkPad X300なんちゅうものが出ましたなぁ。 ワンスピンドルであのサイズ、ほとんどMacBookAirと同じ。 でかくて重い、が特徴だったThinkPadとMacBookからほぼ同じ時期に出るとはおもしろい。 X31好きとしてはどうかといえば、ドライブはほとんど使わないので要らないし、軽いといってもやはりサイズが少々でかい。 ワンサイズ小さくとなると今のところVaio Type-Tになるんだと思うが、Type-Tは微妙に小さいし。 X400に期待か。





コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp