日記ブログ、または雑多なメモ
2014年9月17日

快感チェンジ第7話ぱーと1なんとか原稿アップ・iPhone6予約






../../diary/pic/sd_07-part1.jpg


 間に合っ………たとは言いがたいくらい、ギリギリ一応間に合った。
既に閉まった終電のドアをこじあけて間に合った系。 申し訳ありませぬ。
そして2ページ目に一部トーン貼り忘れを発見したが、気がつかなかったことにしよう。

../../diary/pic/sd_07-part1-02.jpg

 ペタンコからぷっくりへ


 というわけで、締め切りギリギリモードでいきなり絵コンテもなしにマンガ原稿をCCで描いてみて改めて印象はどうだったかというと、

・やはりペン入れは超楽
・トーンの塗りも楽
・トーンの細部と紙面全体の把握、確認の切り替えがややかったるい(慣れの問題かも)
・焦って素早い操作をしようとして、どかどかタッチするとたまにタッチ機能が死ぬことがある。 要再起動
・たまにタッチキーボードの変換ができなくなる。 要再起動。 原因とタイミングは不明
・板タブに比べると描く姿勢が辛い。 スタンドに立てるとちょっとマシ

再起動にかかる時間を実測で測ってみたところ終了まで10秒、ログイン画面まで10秒。
ちなみに再起動時は高速起動がオフになるのでちょっと遅い。 通常の起動時間は5秒ほど。

板タブの最高の利点が、姿勢が正しいままで作業ができることだったりするが、
ccを机の上で使っているとどうしてもうつむき加減になるので首、背中にに負担がかかる。 何か考えないとなぁ。

 切り替えがかったるいとかはまあ、締め切りギリギリに描き始めたのが一番問題なのでアレとして。
タッチが時々死ぬのはWindows 8.1かワコムのドライバの問題だろうけど、ちょっとうっとおしい。 もしかしたらwindows 8だとならないかもだが戻すのも面倒ではある。 わざわざ古いOSに戻すのも何なのでしばらく様子を見ようか。 な?
 どちらにしろ何かあった時にリカバリーをかけるのにUSBメモリがいるみたいなので、USBメモリを調達してこないといけない。

Windows8.1 へアップデートしたCintiq Companionを工場出荷時の状態に戻す(リカバリ)にはどのようにすれば良いでしょうか?

Cintiq Companion Hybridを工場出荷時の状態に戻す方法

 この二つの違いがよくわからないが、Windows 8.1にしてる場合は上の方法じゃないとダメぽい。 わからんけど。


 そういえば、超スイッチの入れにくかったLIFEBOOK wt1に比べて、超スイッチの入れやすいCintiq companion、たしかにこれは誤って押しやすい、というのがわかった。
スイッチがある側を掴んで持ち上げたり、鞄の底の方に向けて入れたりしたらまあ、確実に誤操作になるので注意。 もうちょっとこう、中間くらいの押しやすさになるといいのだけど。
../../diary/pic/cc-power-button.jpg

ボタンが0.6mmほどボディからはみ出してるのだが、その両脇に1ミリ厚程度の板を両面テープなどで貼るなどしておけば、誤操作率は大幅に下がるかもしれない。
ホームセンターでいいのがないか探してみよ。


 落ち着いたのでiPhone6を予約してきた。
ホワイトプランから話し放題に、旧パケ放題(7G)を新パケ放題(2G)に
iPhone6 スペースシルバー64GBにチェンジ予定。

5を下取りにすると64GBまで0円になるそうである。 問題なく下取りされれば、だけど。
月額が500円ほど下がって、通話がほぼ無料になることを考えると結構安くなる感じ。 しかし、こんなに安くして大丈夫なのかキャリア。 手続手数料で十分儲けになるのだろうか。


コメント欄
1. 小武さん 2014 9/19 19:25
スペースグレイだった。
にしても、いつ入荷かなーわくわく

2. 小武さん 2014 9/24 17:59
iPhoneの料金、おもいきり勘違いしてた。

今現在、月額6700、が次から6500くらい?になるので値下がりすると
思っていたが、ちがった。現在は毎月機種代1000円ほど上乗せされていて
iPhone6はゼロ円になるので明細的には大幅値上がりだった。

…とはいうものの、機種代が入ってる入ってないとか明細の細かい
中身はキャリアが適当に決めてるだけであって、結局iPhoneを引き続き
使っていこうとするユーザーに支払ってほしい総額が今のところ
月6000~7000に設定したいってだけの話ではあるんだろうから深く
考えても仕方ないが。

16GBが64GBになって電話かけ放題になって最新のiPhoneが使えて
お値段ほぼ据え置きというのは、まあ悪くない。


にしても、入荷連絡来ないな!


3. ここさん 2014 10/10 17:02
きんどるで6話まで読みました。
とても好みです。7話期待しています。

4. 小武さん 2014 10/11 18:33
ありがとうございます。がぜんやる気あっぷです。
…にしても、きんどるでも読めるようになっているとはびっくり。

今ちょうどパート2部分締め切り前で死にかけていますが
どうぞお楽しみに!

5. ここさん 2014 10/14 17:00
いちばん早く読めるのはどの媒体ですか?
きんどるにすぐ出てくるなら便利なので待つのですが、すぐ出てこないならば、DMM等のサイトまで読みに行きます。

6. 小武さん 2014 10/14 23:39
いつもありがとうございます。

編集さんに確認してみました。
会社さんの状況によって配信時期は前後してしまいますが

ページ版面読みの場合はRenta!さんがおススメで、
http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/40810/

コマの場合は速さでは一番ではないですが
めちゃコミックさんがおススメだそうです。
http://sp.comics.mecha.cc/books?text=%E5%BF%AB%E6%84%9F%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B8


9月から始まったきんどる版は引き続き掲載していくそうですが
納入形式が特殊なため他のところよりもだいたい半月遅れになるそうです。



…来年発売予定の単行本で愛蔵してしまうのもおススメでございます。

7. ここさん 2014 10/15 14:04
わざわざありがとうごじます。

単行本は愛蔵させていただきます、が、7話は載らないようなことが日記されていましたので、7話はご紹介いただいた何らかの方法で拝見します。

いつぐらいにアップか、聞いてもいいものでしょうか。

8. 小武さん 2014 10/15 19:41
気になることがありましたら、
どうぞお気軽にどんどんコメントしちゃってください。

だいたい各話パート3を入稿してから、いつも2か月後くらいに発売しているようですので
7話のパート3が11月頭に入稿予定で、発売は来年1月頭になる計算です。

今のところ別の仕事もしながら毎月10Pペースで執筆させていただいているので
三か月ごとに1話アップというペースです。

10P単位の発売のほうは19話(30P単位の第7話のパート1)まで出ていて
こちらは毎月読めるようですが、基本的に携帯用のコンテンツっぽいです。


コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp