日記ブログ、または雑多なメモ
2006年10月6日

現在のところ、上半身の複製原型のための型...





 現在のところ、上半身の複製原型のための型を作成中。 そして、光速の速度でシリコーンを使いきった。 使った量としては、

1個目の小型の型1 200cc(超ムダ)
1個目の小型の型2 100cc(ちょっとムダ)
2個目の大型の型1 350cc(超ムダ)
2個目の大型の型2 150cc+くずシリコーン50cc(けち)

合計約800ccほどか。 片面100-150ccくらいに抑えておかないと、こすとぱほーまんす悪すぎだ。 なにわともあれ、複製して原型を作るのはかなりムダなことがわかった。


 おかんが「ハーブもらったから、ハーブスパゲティ作って」というのでどんなハーブですかと聞いたら「しそ」だった。 うーむ……バジルとかならやる気もでるが……。 他にハーブはないか聞いてみたら、庭にマリーゴールドローズマリーが生えてるというのでその二つで作ってみることに。
 そこそこの量のしそとマリーゴールドちょびっと、オリーブオイルそこそこ、ビネガーちょびっとをミキサーにかけてペースト作成。 ニンニクのみじん切りを炒めてそこに作ったペーストを入れて塩コショウ、しばらく火を通してソース完成。 パスタをゆでてソース絡めてできあがり。
 イカも買ってあったので、イカスミスパゲティも作成。 以前とやりかたを変えて簡易版。 イカスミを抽出してお湯で溶いておく。 タマネギのみじん切りを色が変わるまで炒めてから、オリーブオイルとニンニクみじん切り、鷹の爪、イカ胴体輪切り少々投入。 たーかーのーつーめー。 ニンニクにそこそこ火が通ったところでイカスミ投入、塩コショウで味調整。 しばらく煮込んでソース完成。 パスタをゆでてソース絡めてできあがり。
 ハーブ(しそだが)スパゲティはどんな代物になってるやら?と思ったが、ウマイ。 むちゃウマイ。 こんなに簡単なのに。 しそもなかなかやりますな。 イカスミの方はイカスミが少ないながら、ちゃんとイカスミスパゲティの味になっていた。 ウマイ。


コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp