日記ブログ、または雑多なメモ
2007年12月6日

 室内手持ちで105mm相当、絞りf/9...





6日(木) ../../diary/pic/pic07120600-b.jpgNikkor 35-70/3.3-4.5 Nikon D40
iso1600 1/20s f/9 MF RAW
+0.84EV

 室内手持ちで105mm相当、絞りf/9のなんちゃってマクロ接写、部分くりぬき。 多少ノイズは乗るが、手持ちで手軽に遊べるのはiso1600サマサマ。 レンズキャップのハイライト部が妙にジャミジャミしてるのは、窓のブラインドが映り込んでいるため。

 見えているスイッチは下の絞り環のロック。 最小絞りの状態じゃないとD40装着時にエラーが出て使えないのだが、その最小絞り状態を固定するためのもの。

 ../../diary/pic/pic07120600-c.jpg

 

../../diary/pic/pic07120602.jpg../../diary/pic/pic07120602-b.jpg
Sigma 70-210/4-5.6 Nikon D40
iso1600 1/30s f/6.3 MF RAW
+1.63EV

../../diary/pic/pic07120601.jpg ふと思いついてドドーンとシグマ望遠を装着、テレ端で撮ってみた。 その部分アップ。 レンズもそこそこごついし、315mm相当はさすがに手軽というわけにはいきませんな。 たぶんこれでジャスピンだと思うのだが、ほぼ絞り開放だからかとても甘い。 とはいえ、外で撮る分にはAF nikkor 35-70の70mmより、こっちの70mmの方がたぶんキレイでしょうな。

 それにしてもD40に似合わないレンズだ。


../../diary/pic/pic07120603.jpg  フォーカスエイド・ファインダー視野に比べると自分の目がちょっと後ピンダナ……と今までは前ピン気味に撮っていたのだが、上の300mmのピント合わせにあまりにも苦労したため、超今更ながらファインダーの視度調整を-1にしたらぴったりピントが合うようになった。 ちゃんと見た通りにピント合うのでキモチイー(って合わすの遅すぎ



コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp