日記ブログ、または雑多なメモ
2008年10月19日

D40用標準(?)レンズ その2





 さらに調べて候補を増やしてみた。

Nikon AF-S 24-85 F3.5-4.5G
作例がほとんどなく描写不明だがたぶん全域に渡って並、レンジ両端の歪曲収差がきつい(APS-Cだと並?)、古い、コンパクト

タムロン SP 28-75 F2.8 A09N II
作例少ないので何とも言えないが描写評判良し、全域明るい、AF遅い、ちょっと古い、デカい重い

Nikon AF-S DX 18-70 F3.3-4.5G
とにかくシャープ、描写良いがシーンによっては嫌な収差が出る模様、暗い、マクロがない、DXレンズである、まあまあコンパクト

シグマ 17-70 F2.8-4.5 DC MACRO/HSM
描写良し、広角端で大きい像面歪曲、ちょっと画角広い(望遠弱い)、マクロ強い、DXレンズ、ちょっとデカい重い


 35-70にAF-Sがついた程度のでいいというところからいくと、ちょっと暗いがAF-S 24-85がぴったりそのまんまな気がする。 AF-S 18-70はかなーり好みの味なのだが、収差補正が一部気に入らないのでパス。 タムロンA09N IIは標準レンズというにはちょっと豪華過ぎるかねぇ。 シグマは作例を見た限りではよい感じだが、思わぬ穴がありそうななさそうな。
 安い中古のシグマが出てきたら買い、出なさそうならAF-S 24-85でもそのうち行ってみよう。


コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp