日記ブログ、または雑多なメモ
2011年6月8日

パケットし放題forスマートフォン (CP)





 iPhoneアプリの熊のコイン落としがヤバイ。 ついやり続けてしまう、危険だ。


 先月、iPhone4の「パケットし放題forスマートフォン」契約で初めて上限を超えて使い倒したのだが、確定前請求がなぜかキャンペーン価格の¥4100いくらでなく¥5700いくらの通常契約時の額が来た。 確定前だから修正前の表示なのかとも思ったが、ぐぐってみるとキャンペーン価格になってる場合は項目名に、

「パケットし放題forスマートフォン (CP)」

 と、最後に「CP」がついているはずということなのだが、うちのにはついてない。 まさか契約時に代理店の人がつけ忘れたんじゃないだろなー、と近所のソフトバンクへ行って調べてもらったら、やっぱりキャンペーンがついていなかった。

 契約時の代理店はすでに廃業していてすでに存在しない(これもびびびっくりではある)ので、ソフトバンク側としては「代理店がキャンペーンをつけ忘れた(ありえねぇ)」のか「客が納得済みでキャンペーンをつけなかった(これもありえねぇ)」のか判別しようがなく、

SB「そのように契約をなさってるのは確かですので何とも……」

 的な空気を醸し出しつつ、受付のお姉さんはしばらく自分とセンターの方とあーだこうだとやり取りしてらしたのだが、最終的には、

SB「キャンペーンをつけたとわかるなにか書類をお持ちではありませんか?」
自分「それが手持ちの書類にはキャンペーンという単語は見当たりませんでして。
 ただ、iPhone4をforスマートフォンで契約するのに常識的に考えて
 (わざわざ広告に載っている)キャンペーン価格にしないわけがないと思うんですよ」
SB「…そうですよね〜」

 という会話のあと、しばらくして「契約月以降からキャンペーンの価格になるよう変更させていただきました」とようやく解決の方向に。 先月分の請求は今からは修正できないので次の月で帳尻をあわせてくれるらしい。 いい仕事だ。 というわけで、お礼を言って帰宅した。


 代理店の人間のつけ忘れか何か別の事故なのかわからないが、キャンペーン付け忘れはたまにあるらしいのでiPhone4をforスマートフォンで契約してる人は注意した方がいいかもしんない。



コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp