日記ブログ、または雑多なメモ
2017年7月26日

ナマイキッ!9月号発売ぷりんちゃん表紙&Intel NUC7i7BNH・落ちるのなぜか直った編





ナマイキッ!2017年9月号表紙ぷりんちゃん
今月号ナマイキッ!ぷりんちゃん表紙に登場!! 後ろに見栄子とはるか遠くに本田くんがいます。 探してみよう!!
 本編は第18話「まぶたのキミ」意を決した見栄子はついに辞表を手に……。 それとは別にお仕事もちゃんと頑張っておりますので、お楽しみにでございます♡



 NUC7i7BNH不調の続き。 その後、本格的にPC作業に移りしこしこしこと作業していたのだけど、まあ落ちる落ちる……ほぼ仕事にならない絶望的な気分の中、なんとかPC作業を終わらせて、再びiPad作業に戻る。
 iPadで作業しながら、夏コミ画集作業を控えたこの時期に絶望的な事態にドはまりしていることを自覚した結果…

「もう保証交換待たずに別のPCさっさと買っちゃう?」

という案が頭に本格的に浮かんできた。 で、ほぼ買い替える気になっていたのだが、それだったらダメ元でWindows初期化してみるのもいいんじゃね?と思い至り、主なバックアップは「ファイル履歴」でとってあるので、サクッと初期化。

nuc7i7bnh


 初回Windowsインストール時は即「インテルアップデートユーティリティ」をインストールして自動でドライバ関係をインストールしたのだが、今回は確実を期すために必要なものだけ手動でインストール。



 ……それから数日。 夏コミ画集作業を乗り越え、一度も落ちていない。 それどころか動画を観ててもブラウザのエラーも出ない。 マジか!!



 いやあ……よくわからない感じで直っちゃった……



 なぜ落ちるマシンになってしまっていたのか、原因を考えてみるとふと思い出した。
 (うちの)NUC7i7BNHは、

「スリープ復帰時にまれに画面がHDMIのモニタ、usb-cのcintiqともにカーソルだけを残し真っ黒になって、画面を見ながらの操作が一切不能になる」

という持病が少なくとも確実にあってですね。 設置整備後初期に電源ぶち切りを結構頻繁にやっていたわけですよ。 NTFSは堅牢だからそんなことでファイルが壊れたりはすまい……と信じて。 しかし、そうでもなくその時にシステムファイルの一部が壊れてしまった……という説が一番ありえそう。

 しかし、単にシステムファイルが壊れたなら

「起動できませんでした」
「この機能が起動しませんでした」
「このハードが使えません」

というようなソフトウェア的なエラーが出るはずなのに「ハードウェア障害」致命的なエラーとして出てきたということは、ハードウェア処理的なことをどこかにキャッシュしていてそのキャッシュが壊れた、とかかもしれない。
 Windows初期化前に何度かシステムファイルイメージの検査修復はしていて、破損はなかったんだけどねぇ……わからん

 あとは初回インストール時のインテルの自動アップデートツールでダメなドライバ入れた、とかくらいしか思いつかない。 けど、これもあんまりあり得そうもないし。


 以上、よくわからないけどソフトウェア的な問題だったらしい。 解決。


 ちなみに初期化後、一回だけ上記の画面真っ黒持病が出て上の説を瞬時に思いつき、なんとかぶち切らずに再起動できないか……と Windowsキーを押したらWindowsメニューだけ出てきたので(w)メニューから再起動できた。 いやでも、Windowsキーを押しても何も出ないパターンもあった気がするからなぁ……まずこの持病を直してほしいぞ。

※モニタがブラックアウトする件とCintiq pro 16が瞬断する件についてインテルに問い合わせた結果「BIOS ver.0048で直ってないようなら、やはり保証交換対象(ほかに似たような事例は上がってないらしい)」ということらしいので、時間ができたらいずれにしても交換してもらう予定。

※その後の経過
あれから約一週間ちょい、結構毎日ゴリゴリ使っているが、ブラウザのエラーもランダム不定期に「whea_uncorrectable_error」で落ちる件もゼロ。 BIOS、ドライバ類はNUC7i7BNH専用DLページの最新版。 初期化後、強制電源オフはまださせていない。 平和だ……ただ、一度だけタスクバーのフォトショップだかイラストレーターのアイコンをクリックした瞬間に「whea_uncorrectable_error」で落ちたことがある。 まだどっか微妙に変らしい。 スリープ明けブラックアウトはその後なぜか一回も出ていないが(たぶんたまたま)、Cintiq Pro 16の瞬断が起こるのは相変わらず。 瞬断に関しては今回、ずーっと使っていると出ないがPC再起動直後などに出やすい、みたいなパターンがある気がする。 Windows初期化前の絶不調時は「ペンで線を描くと瞬断する」という明らかにCintiqそのものの挙動と連動する様子が出ていたのに、Windows初期化後その傾向が変わったり、と原因の特定切り分けがしにくい。 Wacomドライバは最新版を含め何種類か試しているけど、現状6.3.21-10にしてある。 最新版はどうも不安定な模様。
 保証交換後も瞬断が起こるようなら原因はCintiq側、もしくはusb dpの規格の問題ということになるかもしれない。 交換は夏コミ終了後にやる予定。 (2017 8/5)




コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp