日記ブログ、または雑多なメモ
2014年2月26日

確定申告提出完了/岩手でスキー






 だらーっと引き延ばしていた確定申告郵送提出完了。 ふと思い立って今年は手書きではなく、国税庁の確定申告書作成コーナーで作ってみたのだがこりゃべんり―だ。 必要な数字を入力して、できたPDFを印刷するだけ。 提出書類も一目瞭然。 e-Taxにするとさらに楽なんだろうけど申し込みが面倒そうだな。 一応来年に向けて考えておこうか。


 突如、岩手の友人が「スキーを始めた。 付き合え」というので岩手遠野に行ってきた。 伊丹-花巻はJALしかないし、通常のチケットを直接買うとむちゃ高いので、ツアーゴリラというところで半額以下(安っ!!)の格安チケットを購入。 要は早割チケットを押さえてあるらしい。 あまりに安いので「…あやしいかもだな」と思っていたが、普通にちゃんと乗れました。 ありがとうございました。 ここでも安く買えるのは10日前までなのでその点注意。

 花巻空港の手前上空に差し掛かると……全面田んぼ。 と、雪。 降りてみると、どこを見回しても景勝地。 うーん、すごいところだ。 着いた日は友人の車で岩手ドライブ観光、夜は盛岡で盛岡冷麺と焼き肉をいただいた。 盛岡冷麺は美味しかったけどなぜかキムチ押しで韓国風、謎である。 陸前高田の方にも行ってみたが、海からかなり離れているところまで何もなくなっているのを間近に見て、改めて東北地震の際の津波がいかに恐ろしかったかを実感したのであった。
 以下、現地でのツイートとなんちゃって中継動画。




 10ウン年前、モーグルを滑るところまで行って以来のゲレンデ。 板とブーツはレンタル。 スキー板を装備して水平のゲレンデに立った瞬間、

「………これはだめかもしれん……」

 スケーティングすらおぼつかないままリフトに乗ったのであった。 で、やはり最初の2、3本は恐怖でつま先を踏ん張ってしまったりして無駄に疲れるわー、板に乗れないわー、新雪につんのめって漫画のようにゆっくり前にダイブするわーで悲惨なことになった。 午後終わり頃、ようやく斜面で自由に動けるまでは復活したので動画を録ってみたりなどしつつ、でもまだ膝の締りが悪くてきっちり幅の狭いパラレルにはならない。 意外と戻らんものだね……というか運動不足すぎて必要最低限な体力すら無いのが問題である。 最後の最後の方でようやく「高速時に揃えた板を先に行かせる」感覚を思い出してきたが、その頃には体力ゼロだったので中級コースには行けずで撤退。 終了。
 ちなみに友人も子供の頃以来の復帰で、低速では難なく滑れるが角度のついた斜面と高速は苦手だったものの、終わり頃には慣れてきたらしい。 我が捨て身の高速教習のたまものである。 たぶん。

 夜は遠野の民宿に泊めさせていただいたが、なかなか味のある民宿であった。 ただ、ケチケチ旅行なので素泊まり、夕ごはんをコンビニで買って帰り、着いてから袋を開けてみたら箸が入ってなかったおつ。 気温は昼は数℃、夜中から明け方はマイナス15~18℃なので備え付けのヒーターつけっぱなしで就寝。 寒さよりも空気がかなり乾燥してることがきついかもしれない。 寒さは慣れてくると不思議なもので、「朝…寒っ!!(マイナス15℃)」 → 「昼、あ。 暖かくなってきたなぁ(0℃)」という感じになる。
 帰りに友人おすすめの花巻のマルカンデパートに寄った。 昔懐かしいデパートの雰囲気が楽しめ、屋上のレストランには通常の二倍の長さのソフトクリームが通常の値段で売られている。 自分も2倍ソフトに挑戦しようとしたが、どう考えても食べきれそうにないのでミニソフト(こっちが通常)にしておいた。 ……正解であった。

 案内とずっと運転をしてくれた友人に感謝である。 おつかれさん。


 今のレンタルの板は「オールラウンダー」とかいって低速カービング向け仕様になっていて、自分の滑り方ではちょっと扱いにくい。 板がペラペラで先の方はやたら幅が広くてバタつく感じがするし、エッジのカーブがきついので荒れた雪面で高速で進んでいると引っ掛かりが気になるし、キャンバーがほとんどついていないので加重もかけにくいし、先の反りも殆ど無いので新雪につっこむと突き刺さるという。 要はボード的には扱えないボードを両足に着けて滑っているようなものでかなりの苦行。 高速でショートターンをしようとしてもあまり気持ちよくないし、しにくかった。

 うん。 そうそう、昔の板は加重を「ふんっ」てかけて接地させないと曲がれなかったのに、借りた板はかけなくてもずっとエッジが効いてるのよね。 それで「初心者向け」ということらしい。 実際低速で滑る分には体力もいらないし楽ではある。 逆に高速時にベタ接地してるのは怖いぞ。 ……ともあれ、モーグルだけをする分にはキャンバーはあまり関係ないとは思うが、心の準備と整地で加重の練習するのにはやはり上下にびよんびよんして欲しいので、次のシーズンはマイ板を復活させる(エッジさびさび…)か、新しい板を新調するかしてモーグルに復帰しようかと考え中。

 しかし、まだ全身が痛い。。。



コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp