日記ブログ、または雑多なメモ
2004年12月1日

仕事がひときりついたあー





 仕事がひときりついたあー。 うーん、一服。 もう12月か……クリスマス絵と新年絵を用意せねば。 迫力ある感じのを描きたい気分。

IPW2100 repeat association lost problem
 X31のIPW2100のassociation lost問題だが、結局BIOS更新でも変わらなかった。 困ったちゃんだ。

TP-X31 Auto suspending with ACPI at KDE-3.3.1
 ACPI化以降、懸案だった自動サスペンドさせるぞ問題でありますが、ふと思い付いたことをやってみたら解決した。 とりあえず、ACPIで自動サスペンドさせる手立てはKDEのklaptopくらいしかない。 klaptopは直接、
echo 3 > /proc/acpi/sleep
 を実行してサスペンドさせようとするのだが、今のところ(kernel-2.6.9-nitro4)X31でいきなりそれをすると、液晶のバックライトがついたままサスペンドするというお粗末状態(とはいってもサスペンドするだけマシなんだが)。 スクリプトで手動でサスペンドさせる分には直前にradeontoolを使って液晶をオフにすればすむ。 それをklaptop(KDE-3.3.1)にもやらせてみようというわけで、

*** kdeutils-3.3.1/klaptopdaemon/portable.cpp    2004-05-23 05:59:16.000000000 +0900
--- kdeutils-3.3.1/klaptopdaemon/portable_acpi_x31.cpp    2004-12-02 02:29:25.000000000 +0900
***************
*** 1085,1091 ****
--- 1085,1097 ----
      }
 
      if (::has_acpi()) {
+         KProcess suspend_proc;
+         suspend_proc << "/usr/local/bin/suspend.sh";
+         suspend_proc.start(KProcess::Block);
          ::invoke_acpi_helper("--suspend", 0, 0);
+         KProcess resume_proc;
+         resume_proc << "/usr/local/bin/resume.sh";
+         resume_proc.start(KProcess::Block);
          return;
      }
      if (::has_ibm()) {


 やっつけでこんな感じにした。 その上でsuspend.shに、
radeontool light off
 なんていれておけば、ちゃんとバックライトも消えてさくっと完全にサスペンドする。 いっつあびゅーてぃほー



 外人さんのサイトの人から絵を使わせて欲しいので取引したいという話が来て、外人さんと仕事するのもおもしろそうだしとりあってみた。 で、まずagreements documentを読んでくれ、とドキュメントを送ってこられたのだが、うむ。 1行も解読できません。 ビジネス文書というのはまったく不可読です。 だもんで、すんません、まったく何が書いてあるかわからんので簡単に教えてくだちいと返したところ、くだけた説明をしてもらえてとりあえずだいたい理解。 次は電話で直接話したいとかで、ちょっと待て。 絶対無理っす!!と伝えたら、こちらで日本語スピーカーをすぐに用意できると思うとの返事。 まあ……そんならなんとかなるかと電話番号を知らせておいた。 どきどきでんなあ。 hello,this is xiaowoo. とかいうんだろうか、などといろいろ妄想中。


コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp