快感チェンジ単行本2冊目!" -->  快感チェンジ第10話、ダイジェストでお送りします。

人気のない浜へ海水浴へ来た涼太、真悠、山さんの3人。
Motoguzzi V7 ビキニカウル
おやおや我慢できないからってそんなところでオシッコして……な真悠(中身涼太)

快感チェンジ10話b
沖で戯れる山さんと涼太、しかしこの後……

快感チェンジ第10話c
これは……山さん、貞操の危機かっ……!?


 と言った感じで、珍しく涼太と山さんが絡むお話もありーの。で、お楽しみに。


 この10話がちょうど表題の「快感チェンジ単行本2冊目」の最終話となっております。 1冊目の最終話が温泉で、2冊目が海水浴、と旅情豊かなライトエロ漫画です。

 それで、2冊目単行本はたぶん11月発売をめどに動いていきます。
 今回は表紙絵を背景ありフル画面で行こうかなー、とか、1冊目では中のカットが1枚を使い回しだったので5ページ分、簡単なカット絵を描こうかなぁ~とか夢いっぱいなものの、スケジュールが相変わらずパンパンでどうなるかわかりませんけども、お待ちになってくださってる方はぜひどうぞ単行本もお楽しみにでございます。



 V7ストーン、ビキニカウル装着前。
V7 カウルレス
v7 ビキニカウル
 装着後。前から見るとほどほどぶさかっこよい。しかしどう贔屓目に見ても装着前のほうがかっこよい……

 納車時に注文してあったものの、カウルだけ納品が遅れていたのが入荷して、ようやく装着。いきなりカウル付きで乗るよりも、カウルなしがどんなものかをしばらく体験できてよかったかもしれない。
 で、肝心のビキニカウルの防風効果は……あるといえば、ある。ないといえばない。
なんというか、思いのほか、見た目的にもほぼ「メーターバイザー」レベルの覆い具合だったので、人間全体を防風することなどもちろん無理。胸辺りに来る風がだいぶ減った感じはする。高速に乗って100kmオーバーを出すとまた違ってくるかもしれないが、それはまた今後のお楽しみ。

 とりあえず、下駄バイクとして使うことにだいぶ慣れてきた感じ。ちょっとした買い物でも、出かけるのが楽しいおます。ただし、暑くなければ。



 しかし、数カ月前までまったくバイクには微塵足りとも興味がなかったのに、こんなことになろうとは。人生、何がどうなるかわかりません。







- C'sGallery"> 快感チェンジ単行本2冊目!" -->  快感チェンジ第10話、ダイジェストでお送りします。

人気のない浜へ海水浴へ来た涼太、真悠、山さんの3人。
Motoguzzi V7 ビキニカウル
おやおや我慢できないからってそんなところでオシッコして……な真悠(中身涼太)

快感チェンジ10話b
沖で戯れる山さんと涼太、しかしこの後……

快感チェンジ第10話c
これは……山さん、貞操の危機かっ……!?


 と言った感じで、珍しく涼太と山さんが絡むお話もありーの。で、お楽しみに。


 この10話がちょうど表題の「快感チェンジ単行本2冊目」の最終話となっております。 1冊目の最終話が温泉で、2冊目が海水浴、と旅情豊かなライトエロ漫画です。

 それで、2冊目単行本はたぶん11月発売をめどに動いていきます。
 今回は表紙絵を背景ありフル画面で行こうかなー、とか、1冊目では中のカットが1枚を使い回しだったので5ページ分、簡単なカット絵を描こうかなぁ~とか夢いっぱいなものの、スケジュールが相変わらずパンパンでどうなるかわかりませんけども、お待ちになってくださってる方はぜひどうぞ単行本もお楽しみにでございます。



 V7ストーン、ビキニカウル装着前。
V7 カウルレス
v7 ビキニカウル
 装着後。前から見るとほどほどぶさかっこよい。しかしどう贔屓目に見ても装着前のほうがかっこよい……

 納車時に注文してあったものの、カウルだけ納品が遅れていたのが入荷して、ようやく装着。いきなりカウル付きで乗るよりも、カウルなしがどんなものかをしばらく体験できてよかったかもしれない。
 で、肝心のビキニカウルの防風効果は……あるといえば、ある。ないといえばない。
なんというか、思いのほか、見た目的にもほぼ「メーターバイザー」レベルの覆い具合だったので、人間全体を防風することなどもちろん無理。胸辺りに来る風がだいぶ減った感じはする。高速に乗って100kmオーバーを出すとまた違ってくるかもしれないが、それはまた今後のお楽しみ。

 とりあえず、下駄バイクとして使うことにだいぶ慣れてきた感じ。ちょっとした買い物でも、出かけるのが楽しいおます。ただし、暑くなければ。



 しかし、数カ月前までまったくバイクには微塵足りとも興味がなかったのに、こんなことになろうとは。人生、何がどうなるかわかりません。







- C'sGallery"> 快感チェンジ・単行本2冊目いきます & V7、カウル装着 | C'sGallery comics and Illustrations
日記ブログ、または雑多なメモ
2015年8月24日

快感チェンジ・単行本2冊目いきます & V7、カウル装着





 快感チェンジ第10話、ダイジェストでお送りします。

人気のない浜へ海水浴へ来た涼太、真悠、山さんの3人。
Motoguzzi V7 ビキニカウル
おやおや我慢できないからってそんなところでオシッコして……な真悠(中身涼太)

快感チェンジ10話b
沖で戯れる山さんと涼太、しかしこの後……

快感チェンジ第10話c
これは……山さん、貞操の危機かっ……!?


 と言った感じで、珍しく涼太と山さんが絡むお話もありーの。 で、お楽しみに。


 この10話がちょうど表題の「快感チェンジ単行本2冊目」の最終話となっております。 1冊目の最終話が温泉で、2冊目が海水浴、と旅情豊かなライトエロ漫画です。

 それで、2冊目単行本はたぶん11月発売をめどに動いていきます。
 今回は表紙絵を背景ありフル画面で行こうかなー、とか、1冊目では中のカットが1枚を使い回しだったので5ページ分、簡単なカット絵を描こうかなぁ~とか夢いっぱいなものの、スケジュールが相変わらずパンパンでどうなるかわかりませんけども、お待ちになってくださってる方はぜひどうぞ単行本もお楽しみにでございます。



 V7ストーン、ビキニカウル装着前。
V7 カウルレス
v7 ビキニカウル
 装着後。 前から見るとほどほどぶさかっこよい。 しかしどう贔屓目に見ても装着前のほうがかっこよい……

 納車時に注文してあったものの、カウルだけ納品が遅れていたのが入荷して、ようやく装着。 いきなりカウル付きで乗るよりも、カウルなしがどんなものかをしばらく体験できてよかったかもしれない。
 で、肝心のビキニカウルの防風効果は……あるといえば、ある。 ないといえばない。
なんというか、思いのほか、見た目的にもほぼ「メーターバイザー」レベルの覆い具合だったので、人間全体を防風することなどもちろん無理。 胸辺りに来る風がだいぶ減った感じはする。 高速に乗って100kmオーバーを出すとまた違ってくるかもしれないが、それはまた今後のお楽しみ。

 とりあえず、下駄バイクとして使うことにだいぶ慣れてきた感じ。 ちょっとした買い物でも、出かけるのが楽しいおます。 ただし、暑くなければ。



 しかし、数カ月前までまったくバイクには微塵足りとも興味がなかったのに、こんなことになろうとは。 人生、何がどうなるかわかりません。









コメント欄
1. 小武さん 2015 8/24 14:48
てすとかきこみ。
すみません。
しょうもないバグを実装してしまってました。

2. 名前は「ナイ」さん 2015 8/25 19:25
V7ストーン、ネイキッドバージョンもいいけど、ビキニカウル装着してもカッコイイ。
携帯ホルダー取付けていられるから、やっぱりカウルはあった方がよいと思いますよ。

3. 小武さん 2015 8/26 8:55
かっこいいすかね?(照(オマエじゃない)
しばらく乗ったら馴染んでくるかもですね。

メーター回り、携帯ホルダ防御になるのは確かに利点です。
でもまだ携帯落下防止案を考えてないので取り付けられないという。

4. 名前は「ナイ」さん 2015 9/3 15:47
携帯にネックストラップ付けて首に掛けておくとか。
タンクに多少キズが入るかもですね。

5. Y.K.さん 2015 9/3 23:12
こんばんは。お久しぶりです。単行本2巻の発売を楽しみにしております。
真琴さんが登場しないというのは、少し残念ですが…^^;

6. 小武さん 2015 9/4 9:28
>ナイさん
防水ケース的なものに入れてストラップをつけようかと思ってますが、なかなか手頃そうなのがなくで~

>Y.K.さん
ご無沙汰しております。おかげさまで2巻も出そうです、ありがとうございます。
真琴氏を次出そう、次出そう、と描いてるうちに意外とあっさり単行本1冊分過ぎてしまったという。登場を延ばした分、次出るときは活躍させたく思います!


コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp