日記ブログ、または雑多なメモ
2001年11月3日

原稿がおもしろくない悪夢





3日(金)  原稿がおもしろくない悪夢。

 悪夢を見た。
漫画の締め切りの日。 ようやく描けた漫画が、非常にやばくさくおもしろくないシュールな劇画で冷や汗をかきながら、起きた。 つらい。 あと、なぜか制作を手伝ってくれていた中学の時のダチ(そんなに親しくなかった)が、前史以前の生き物と思われる異形の集団にとりこまれてしまったり、と、ハチャメチャな夢だった。 二度と見たくない・・・

 他にも書きたいことがあったはずなのだが、忘れてしまった。



コメント欄
(投稿なし)

コメントなどありましたらこちらからどうぞ
名前
内容
 ※名前、内容ともに入力必須です
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp