日記ブログ、または雑多なメモ
2015年1月10日

CCを持って出て仕事しつつ語る会




女主任・岸見栄子単行本発売
広告

 今日の落描きは趣味と実益を兼ねて「快感チェンジ」宣伝絵。

快感チェンジ宣伝絵

 例のごとくCCを持って出て居酒屋で友人とだべりながら快感チェンジ原稿描き。 話題は「漫画」と「イラスト」の動向について。 趣味や解釈が全く違うのでこの手の話をするといつまでも平行線になったりするのだが、合間に自分では思いつかない自分の欠点やら改善点を指摘されるので助かっていたりする。
 そんな中、pixivでありがたくも相互フォローしてもらっている「おてんばベッキー」さんの話で盛り上がった。 昭和ネタのわかる人間には非常に笑えるイラストを量産しつつ、仕事の絵は萌系ではない味のある可愛い女の子さんを描く方である。 あと「toshi」さんも話に出た。 ピクシブを始めた当初に他人としては初めてマイピク申請をしてもらった思い出深い方でもあるのだが、コメントを頂いたりしたのにろくな反応もせず陰ながら反省しております。 しかし「toshi」さんはうますぎる。 うまいだけでなくちゃんと味もあるし。 負けずに頑張りたいと思っている今日このごろ。

 で、自分を振り返ると、「○○な絵を描く小武」さん。 の○○がない。 友人も知り合いに「こんな絵描きが知り合いにいる」とか説明するときに困っているらしい。


 無理やり考えると、一個だけ自信を持って言えるのがある。

「Unix サーバーを構築できるエロ漫画家の小武さん」
事実だが、まったく絵と関係ない上におもしろくもない。

 自分としては「ちょっとおもしろい漫画を描く小武さん」と呼ばれたいです。


- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp