日記ブログ、または雑多なメモ
2015年2月20日

快感チェンジ単行本発売!




快感チェンジ単行本発売
広告

 「快感チェンジ」単行本発売記念落書き。 全く関連のない「研究助手少女兎ちゃん」ピクチャパスワード用横長バージョン。
研究助手少女兎ちゃん ピクチャパスワード版
衣装はニッセンでみかけた衣装そのまんま。 ちなみに以前描いた「強襲揚陸少女」のいとこでもある。


 というわけで「快感チェンジ」単行本、出ましたねぇ~……。 担当さんいわく「あとは都の不健全図書に指定されなければひと安心ですねぇ~」 たしかに。 おかげさまでメロンブックスの特典付きも売り切れたみたいです。 せっかく特典絵を描いて、いつまでたっても売り切れなかったらどうしよう、と思っていたのだけどよかったよかった。 自分も欲しかったなぁ。 仕方ないのでプリンタで印刷して壁に貼ってます。

 発売日に「単行本発売!!」とここに書きたかったのだけど、発売日が8話入稿のデッドライン、翌日確定申告、その次の日サイン本10冊描け、と指令が下りその作業、でまったく書く暇がなかったので今日になったという。


 ところで、1話から単行本化をまったく想定せずに電子コミック版を描いてきてて(一応どちらのページに来ても大丈夫なようには描いてたつもりではある)、単行本化決定→納期一ヶ月ない→大規模調整不可能、という流れでそのまま納品したんですが、やはり見開き内側が見にくい~ところがありますね。 とりあえず、本が壊れない程度によく開いて読んでください。 すみません。 2巻ではちゃんと調整しますので。 はい、2巻出しますよ。 たぶん、担当さんが何とかしてくれるさ!

 ちなみに、5話(鏡花が出てくる話)が抜けているのは鏡花がロリータっぽくて危ない……からではなく、予算の都合で6話掲載の予定が5 話掲載になり、さて、どれを抜こうとなったときに、

1話→抜くわけにも行かない
2話→1話の続編なので抜けない
3話→現在の主要キャラ総出演なので抜けない
4話→一番好きなキャラである山さんが活躍する話なので抜けない
5話→ちょっとネタっぽくいつもと違う風に実験的に描いた
6話→単行本最終話のつもりで描いたし気にいってるので抜けない

ということで5話が抜けました。 鏡花すまん。

 でも、もし2巻が出るなら、7話を先頭に、抜けた5話をその次、8話をその次、とかになるかもなので、そうなると鏡花が5話とと8話連続出演になるのでちょうどいいのではないかと思われる。


 次回話。
単行本発売前に精神的に煮詰まった結果、8話を描きながら考えた9話の構想がハードな最終回みたいなネタになったあげく、担当さんに却下された。 自分としては主人公の涼太が悲惨な目に遭い続けているのでたまにはフォロー話を入れたくて……ということでそういうネタになったのだが、担当さんいわく「今でも十分たまにシリアスなところは描いてるしバランスは取れてるのではないか?」。
 ということで、担当さんの案と折衷していつも程度のバランスで構想しなおしたが、これがなかなか面白い脚本になった……ので、9話、お楽しみに!

 しかし2月は短い(白目)



- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp