日記ブログ、または雑多なメモ
2016年3月18日

iPad pro+pencilで絵は描けるのか・まとめ




見栄子LINEスタンプ
広告

 iPad proを導入してから、「女主任・岸見栄子」のカラー原稿、「快感チェンジ」12話パート3部、その他イラストを描いてきましたので、論より証拠で、ブツを貼っていきます。

「<a href=


女主任・岸見栄子」原稿見開き左側部分。 (今月発売ナマイキッ掲載!)
iPadのprocreateで鉛筆で主線、にじみインクペンで枠線吹き出し、エフェクトをかける手前までの塗りをやってます。 その後 psdで iCloudドライブに保存、クリスタに持っていってエフェクトかけて、トンボありのデータを出力。
左の窓やら壁の鉛筆筆致が、まんまprocreateのものです。


「<a href=


快感チェンジ12話パート3部の部分。 iPadのprocreateで主線をにじみインクペン、枠線をリアル定規でにじみインクペン、吹き出しもにじみインクペン。 その後クリスタに持っていってトーン塗り、トーン化、最終出力。


iPadとCC2でのペン入れ具合の違い


iPad+pencilとCintiq companion2でのペン入れ具合の違い。
CC2では諸々の事情で思うような二次曲線を描きにくく、二つの曲線を組み合わせて二次曲線にすることが多いのだが、そのとき赤丸部分のような線のすれ違いが出やすい。
iPadでは自由に線が描けるし、線を合わす時もほぼガラス厚視差がないのでずれることはない。 ただし、気を抜くとペンの抜き時に「跳ね」が出やすい。

青丸部分はCC2+クリスタでよく出る不自然なペンの減衰(設定で出ないようにいじれるかもしれないが、複雑すぎていじる気になれない)。
iPad+pencil+procreateでは出ない(設定でペンの入り抜き機能は切ってある)。


フォロワーさん1000人超え記念リアルタイプ見栄子


最後に、直近描いたツイッターのフォロワーさん1000人超え記念リアルタイプ見栄子。
iPadのprocreateで線画、塗りを済ませたあとクリスタに持っていってエフェクトをかけたもの。



 という感じで、今のところ最終エフェクト以外はiPadで済ませられる感じです。
いやー……iPad proはいいぞ。

- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp