日記ブログ、または雑多なメモ
女主任・岸見栄子単行本発売
広告


快感チェンジ7話


  ぎりぎりなんとかイラスト仕事を仕上げたのち、快感チェンジもなんとかアップ完了。
いつにも増してイラスト仕事がぎゅうぎゅうなところに、単行本化作業、表紙絵描きをした上に後述の通り単行本発売延期でモチベーション低下の危機に見舞われつつ、おかんがうっかり背骨クラッシュで入院イベントが起こり、かつ家事全般をこなしつつ、さすがに今月こそ原稿を落とすかと思ったが、半日ほど余裕を残して上がった。 ダメだ、このセルフチキンレースなんとかしないと死ぬ。
萌花のキャラが思ってたのとちょっと違う方向に転がったが、まあ、これはこれでアリかもしれない。


 で。 快感チェンジ単行本、発売延期になりもうした。
竹書房の書面によると12月、1月発売予定のライトアダルトコミックは全部延期らしい。 理由は現在、都の不健全図書指定の基準がよくわからないことになっているらしく、社内基準を見直し中のためだそうである。 一般売りエロ漫画単行本というジャンルの危機かもしれない。 ということで、今のところ単行本化がどうなるかは出版先がどこになるか含めて不明でございます。 編集さんがんばれ、と丸投げ。


  トップギアのDVDがほしい。 でも、今のところ日本語字幕入りはシリーズ19以降、またはスペシャル区切りしかないぽい。 字幕なしでもいいから海外版を買うか?とも思うがリージョンとかよくわからないので困り中。 そういえば、アルゼンチンでトップギアがスペシャルを撮影中に国を追い出されたらしいですな。 アルゼンチンは国際社会では恐怖政治やら軍事政権やらで道理の通らない意味不明な国で通っている模様。 高校の世界史の時間は熟睡していたので初めて知った。 にしても、さすがにこの企画は当事国同士になるので、初めから番組つぶす勢いで行ったんじゃないかと勘繰らざるを得ない。 できればもっと続けてほしいけど、どうなるやら。


- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp