日記ブログ、または雑多なメモ
2010年2月21日

ZFSのチューニング@FreeBSD-8.0-STABLE




快感チェンジ単行本発売
広告

 zfsとは直接関係ないが、gptについても調べてみた……が、さっぱりわからん。 要は使う方から見ればデバイスパスを使わずにデバイスのユニークIDで管理するような仕組みになっているらしい。 デバイスパスよりゃユニークIDの方が間違いもないし当然いいので、まあ、いっか。 とりあえず、今のところzfsでgptのパーティションをデバイスパスを使ってプールを作れないのはバグの様である。

 とにかくメモリを食うzfsであるが、コチラを参照してチューニング。

/boot/loader.conf
vm.kmem_size_max="1200M"
vm.kmem_size="1200M"
vfs.zfs.arc_max="250M"

/etc/sysctl.conf
kern.maxvnodes=400000


 という感じの設定をしておかないとメモリをちゃんと使ってくれないようである。 おかげさまでbonnie++で -n 256 を指定しても落ちなくなった。


 もうひとつ、気になっていたPrefetch機能というのがあるのだが、コチラ を拝見する限りはメモリを大量に積んだとしてもオンにする必要性は今のところなさそうである。

 搭載メモリ2GBでやってもあまり意味はないのだが、念のためにPrefetchオンとオフでbonnie++を取ってみた。

C2D E6300 ZOTAC G43ITX-A-E 2GB RAM 2.5inch 5400rpm HDD x5 RAID-Z2
Prefetch ON
Version  1.96       ------Sequential Output------ --Sequential Input- --Random-
Concurrency   1     -Per Chr- --Block-- -Rewrite- -Per Chr- --Block-- --Seeks--
Machine        Size K/sec %CP K/sec %CP K/sec %CP K/sec %CP K/sec %CP  /sec %CP
Duke             4G    65  93 50147  21 37583  17   188  99 142790  36 131.8  14
Latency               414ms    3484ms    3473ms   54920us     699ms    1221ms
Version  1.96       ------Sequential Create------ --------Random Create--------
Duke                -Create-- --Read--- -Delete-- -Create-- --Read--- -Delete--
              files  /sec %CP  /sec %CP  /sec %CP  /sec %CP  /sec %CP  /sec %CP
                256  8056  82 14526  84  6851  79  3580  32 14090  85   307  14
Latency              2225ms     759ms    3379ms    1400ms   30399us    2839ms

Prefetch Off
Version  1.96       ------Sequential Output------ --Sequential Input- --Random-
Concurrency   1     -Per Chr- --Block-- -Rewrite- -Per Chr- --Block-- --Seeks--
Machine        Size K/sec %CP K/sec %CP K/sec %CP K/sec %CP K/sec %CP  /sec %CP
Duke             4G    71  95 50290  20 32367  14   195  98 83600  20 134.1  11
Latency               606ms    3697ms    3674ms   72672us    1307ms    1555ms
Version  1.96       ------Sequential Create------ --------Random Create--------
Duke                -Create-- --Read--- -Delete-- -Create-- --Read--- -Delete--
              files  /sec %CP  /sec %CP  /sec %CP  /sec %CP  /sec %CP  /sec %CP
                256  9001  74 25160  93  7938  71  3698  30 20338  76   309  13
Latency              3026ms   27191us    3178ms    1365ms   34301us    2903ms


 やはり、オンにしてはいけないようである。 以上で、ファイルサーバ整備完了とする。

 G4Cube用のMini PCI ギガビットイーサ、どっかに落ちてないかなぁ〜……
- C'sGallery Blogっぽく見えるシステム3.2 -
小武 (管理人) eta2@tim.hi-ho.ne.jp